小学館の総合通販サイトpalshop
大人の逸品サイトは、11月9日(金)10:00にリニューアルオープンいたしました。

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

大人の逸品サイトは、11月9日(金)10:00にリニューアルオープンいたしました。

一生モノ語り 大人の逸品

DIME

DIME 1月号

DIME最新号 NEW ITEM担当バイヤーが厳選

  • グローブ『斬 Zan』

    グローブ『斬 Zan』

    高品質、高デザイン、高機能!“三高”揃ってます!!

     レザーグローブをしたままスマホが操作できる、画期的なアイテムが誕生した。指先を電伝導繊維に変えたものと違い、本品は総革製。しかも、しなやかさと優れた断熱性から、高級ブランドも採用する子羊の革で仕立てた一級品。これを可能にしたのが特殊な染色法だ。染料と一緒に金属粒子を革に含ませ、電導率がアップ。しっとりした革なので、指先が乾燥してもスイスイとフリックできる。斜めに入るスリットで脱着も容易。高品質、高機能、大人にふさわしい品格まで備えた傑作だ。

    続きを読む>>

  • アルミコードロックカードケース

    アルミコードロックカードケース

    ダイヤルロックで大切なカードを守れ!スキミングも防ぐから旅行中も安心

     ダイヤルロック付きの合金製ボディー。そんなアタッシェケースを思わせるカードケースが本品だ。もちろん、優れているのは外観だけではない。内装は、収納したカードやお札をひと目で俯瞰できる蛇腹式。合金ならではの、スキミングを防止する機能も備えているほか、驚くほど軽量だ。男の愛用品として必要不可欠なすべての要素を満たしている。

    続きを読む>>

  • マネーベルト

    マネーベルト

    これが本当のヘソクリ(笑)。男心をくすぐるギミックに感嘆!

     QRコード決済の普及でキャッシュレス化が加速している。とはいえ、不測の事態に備えて現金は所持しておきたい。そんなミニマリストにうってつけのアイテムがコレ。最大の特徴は、裏面に備えた財布機能。ファスナーポケットを搭載し、500円硬貨や縦に三つ折りした紙幣がぴったり収まる。肉厚の牛革製だから、硬貨を入れても違和感はなく、見た目もスマート。オンオフ兼用できるのも便利だ。

    続きを読む>>

  • ポケットウォーマー2

    ポケットウォーマー2

    人気の両A面スヌードが素材の力でさらに暖かくなった!

    「首元が収納になる」と手ぶら派の男性から大好評を博した、ポケット付きスヌードの進化版だ。今回は、カイロサイズの小ポケットを新たに搭載。本体にファスナーがあり、着脱も簡単にできる。また着用感を左右する素材にもこだわった。小ポケット面に毛玉防止加工のフリース、大ポケット面に機能素材ソーラーセンサー®Lを採用。炭素粒子を含んだこの素材は、太陽光を熱に換えるだけでなく、制電性も優秀。冬の大敵、静電気からも解放されるストレスフリーの防寒具なのだ。

    続きを読む>>

Recommend

ここでしか買えないDIMEオリジナル商品

DIME ORIJINAL IDEA IN TOKYO

ビジネスをおしゃれに、スマートに

「DIME ORIJINAL IDEA IN TOKYO」 のマークが入った商品は、
DIME独自で企画・誕生したオリジナル商品。
ここでしか買えない上、DIMEがおすすめするワンランク上のビジネスツールが満載。トレンドを捉えたデザインや、本当に使いやすい機能だけを搭載した。
ほとんどが在庫限りなので、今すぐチェック!

商品一覧を見る
  • デスクラックにもなるノマディズムトート
  • 誕生年ラッキーコインの“ダイム”キーホルダー
  • ポケットウォーマー2
  • MA-1素材のBIGバナナショルダー
  • MA-1素材のアメリカ製デイパック
  • レザー&パラフィントートバッグ

DIME 人気ランキング

バックナンバー掲載商品

DIME 定期購読

DIME 1月号

AV、家電ほか、デジタルギアの最新情報はもちろん通信、クルマ、旅、グルメ、ファッション、エンタメなど幅広いジャンルの旬ネタ、お得情報を網羅。ビジネスパーソンの知的好奇心を刺激する最新トレンドマガジン。

定期購読はこちら

メールマガジン登録

メールマガジン登録

大人の逸品、BE-PAL、サライ、DIMEの発行情報、各種クーポンなどのお得情報、さらにWEB限定企画のご案内など、「大人の逸品」に纏わる最新情報を得られるメールマガジン。もちろんご登録は無料、退会も自由です。メルマガ会員様限定企画などもありますのでぜひご登録ください。

登録はこちら

本誌公式サイト

DIME本誌公式サイト

小学館ダイム公式サイト「@DIME」(アットダイム)。最新の家電やスマートフォンをはじめとした、様々なジャンルの製品の使い方や話題のサービスの活用法をレビューを通して、わかりやすく解説。

DIME公式サイト