小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

北洋硝子

津軽びいどろ あおもりの肴 盃セット

在庫 色柄/サイズ 価格

5,500 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

青森の魚を色彩豊かに表現した伝統工芸のガラス酒器

 艶やかなガラス細工「津軽びいどろ」は、昭和24年創業の北洋硝子が手がける青森の伝統工芸品。同社はかつて漁業用の浮玉を手がけていたが、その製造で培った技術を用いて誕生させたのだ。
「商品コンセプトは四季を感じるハンドメイドガラス。季節と親しみを感じる工芸品を目指しています」と、工場長の中川洋之さん。
 中でも異彩を放つのが、青森産の魚をイメージした盃だ。新鮮な魚介類を肴に伝統工芸の盃で日本酒を味わってほしいと考え、真鯛と鮪、鯖、鮃の特徴を色柄で表現した。
 原料は主に硅砂とソーダ灰、金属を調合したもの。製造は原料を約1500℃の窯で溶かしてびいどろの種を作り、竿に巻き取ってある程度形を作る。そして、着色剤となる粒状の色ガラスをまぶして加熱した後、金型に流し込み、「スピン成形」という遠心力を利用した技法で形を整えるのだ。
「色柄は絵付けではなく、すべて色ガラスを使って表現しています。弊社独自の調合でその種類は100種類以上ありますが、門外不出のレシピです」(中川さん)
 色ガラスのまぶし方や加熱具合、遠心力の回転速度で模様の出方が微妙に変わるという。各盃の安定した美しい模様は、同社が長年培ってきた高度な技術の賜物である。
 暑い日の晩酌に冷酒を注げば、思わず杯が進む涼やかな盃である。
made in Japan
セット内容は、盃真鯛・盃鮃は口径7.4×高さ4.7cm、約100g。容量85ml。盃鮪は口径6.5×高さ5.1cm、約123g。容量75ml。盃鯖は口径7.4×高さ4.4cm、約90g。容量50ml。すべてソーダガラス。IH調理器、電子レンジ、食洗機使用不可。日本製。

※手作りのため、寸法、容量、柄に個体差があります。

大人の逸品 人気ランキング