『小学館百貨店』×印伝の山本(日本)

『ドラえもん』甲州印伝の二つ折り財布 小学館百貨店オリジナル

在庫 色柄/サイズ 価格

19,800 お気に入りに追加

濃紫

19,800 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

伝統の印伝にドラえもんをあしらったオリジナル品

 昭和45年(1970)、小学館の学年別学習誌で6誌同時に連載が始まった『ドラえもん』は本年で誕生53年目を迎える。今も昔も子どもたちに夢を与え続け、『サライ』読者にもおなじみの国民的キャラクターである。
 そんなドラえもんが伝統工芸の「甲州印伝」と合体し、小粋な小物に仕上がった。印伝とは、染色した鹿革に模様をあしらう工芸の手法。古来、甲州では革に漆うるしを使い型紙で模様を付けてきたが、その伝統を引き継ぐのが創業77年の「印伝の山本」(山梨県甲府市)だ。
 柔らかな手触りの鹿革の財布とカードケースに、ドラえもんが象られている。漆は少し盛り上がって革に定着するので、立体的で豊かな表情を見せる。印伝の山本では、山本裕輔さんと法行さん兄弟が伝統的な技法を継承し、漆付けから縫製まで一貫して製造。代表の山本裕輔さんはこう語る。
「お馴染みのドラえもんの表情を印伝の技法でいかに出すのか、そこに注力しました。鹿革は本場の奈良県で丁寧になめされた、厳選品を使っています」
 ドラえもんをあしらった印伝製品は、小学館百貨店のオリジナル品。この機にお求めいただきたい。
made in Japan
縦9.5×横12×厚さ3.5cm、約65g。表地(印伝部分)は鹿革、内側は牛革、綿。札入れ×2、カードポケット×7、小銭入れ×1。日本製。

※職人による手作り品のため、色柄の出方に若干の個体差があります。
※写真の収納物は付属しません。

©Fujiko-Pro

小学館百貨店 人気ランキング

ページの先頭へ移動