KIM GLASS DESIGN(キムグラスデザイン)

新・小樽焼「群来」 小学館百貨店最新号掲載

在庫 色柄/サイズ 価格

片口

7,370 お気に入りに追加

ぐい呑み

5,500 お気に入りに追加

グラス

6,050 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

幻の陶器が吹きガラスでよみがえる小樽の自然を表現した酒器

 北海道小樽市に、100年余という短期間だけ存在した陶器「小樽焼」。この幻の陶器を現代によみがえらせるべく、小樽市のガラス工房「キムグラスデザイン」のガラス作家、木村直樹さんが製作したのが、「群来」シリーズだ。
 「新・小樽焼」として挑んだのは、陶器としてではなく、吹きガラスで「小樽焼」の特徴を表現すること。一瞬、陶器かと思わせる「新・小樽焼」は、小樽焼の美しい斑紋を再現しながら、吹きガラスならではの透明感や色の深み、硬質な艶感をたたえている。
 この「群来」シリーズは、小樽の海岸にニシンがやってくる春に、産卵によって海が淡く濁って緑色からターコイズブルーに染まる様子を表現した。

清涼神秘な煌めきを放つ翠玉色の美品

「翠玉色」とは4大宝石のひとつ、エメラルドの和名「翠玉」にちなんだ透明感のある青緑色、いわゆるエメラルドグリーンのこと。この神秘な輝きをまとった美しきアイテムをお届けする。
made in Japan
片口は幅13×奥行き8×高さ9cm、約250g。満水容量約260ml。ぐい呑みは口径6.3×高さ8cm、約120g。満水容量約85ml。グラスは口径7.8×高さ11cm、約230g。満水容量約260ml。ガラス。食洗機、電子レンジ使用不可。日本製。

※手作り品のため一点一点風合いが若干異なります。

小学館百貨店 人気ランキング

ページの先頭へ移動