小学館の総合通販サイトpalshop
《重要》 2020/04/13 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の当店への影響に関して

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

《重要》 2020/04/13 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の当店への影響に関して

一生モノ語り 大人の逸品

堀口硝子×川商

江戸切子のぐい呑み

在庫 色柄/サイズ 価格

×

雀ととんぼ/雀(緑色)

77,000 SOLD OUT お気に入りに追加

雀ととんぼ/とんぼ(瑠璃色)

77,000 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

東西の技が刻む琥珀色のぐい呑みで昔話に酔う

 古より琥珀色は黄昏の色といわれ、昔を懐かしむ色。気のおけない友人と盃をかたむけ、昔話をするには最高の色といえる。
 しかしこの琥珀色は近年まで多くのガラス製造家にとって夢の色であり、北海道の生地グラス製造元によって、初めて製品化が可能となったのをご存じだろうか。本品は創業95年を誇る江戸切子の堀口ガラスと、ガラス作家の花岡和夫氏、そして工芸品のプロデュースなどを行なう川商の協力によって作られた江戸切子のぐい呑みだ。
 江戸切子は直線の切り込みで小紋のように模様を付ける技法で、本品には「菊つなぎ」という繊細なカットを採用。雀ととんぼには絵画のような図柄を刻む花岡氏の「グラヴィール技法」で、雀やとんぼをあしらった。日本の江戸切子とヨーロッパのグラヴィールの共演で、このグラスが生まれたのだ。
※追加生産を決定した場合はお届けまで3か月ほどかかります。
made in Japan
初回限定 25

約直径6×高さ5cm、約110g。容量約80ml。レッドクリスタルガラス。桐箱に入れてお届け。日本製。