小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

インテリア浮世絵

山本昇雲の美人画「今すがた すずしの顔」

在庫 色柄/サイズ 価格

236,500 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

なんとも愛らしい♥山本昇雲の代表作をインテリアに!

 明治・大正・昭和と活躍した山本昇雲のシリーズより、愛らしい女性を描いた作品を額装した本誌オリジナル“インテリア浮世絵”をご紹介。
 30代後半に描いた「今すがた」は、宝飾品や染織品のデザイン、報道絵画など、多才ぶりを発揮した昇雲の浮世絵版画の代表作です。54図が確認されていますが、本画の外側にさらに絵を用い、内外を呼応させてひとつの絵としたものが多く描かれました。今回販売する作品も、墨絵のような風景画の内側に美人画を描いたもの。湿潤な日本の原風景のなか、若い女性の初々しさや潑剌さが際立った作品です。
 色も美しい作品を、木目や節が主張しすぎないアルダー材の額と乳白色のマットで額装。和室でも洋室でもお楽しみいただけます。
 蝶とススキ柄の着物姿の少女が抱えるのは桃と葡萄。その外側に描かれたのは、小舟から満月を眺めるのか、これから東屋で宴が催されるのか…という景色。秋の風流満載の本作は、「今すがた」シリーズのなかでもとびきりの愛らしさです。
made in Japan
限定数 1

浮世絵:約35.3×24cm。紙。明治42年(1909)製。版元は松本平吉。日本製。
額:額は約44×36.4×2.5cm。竿幅1.2cm。総重量約1000g。額はアルダー材。カバーはアクリル(押し出し2mm)。青紙べニヤ。吊り金具、吊り紐付属。日本製。

※浮世絵は明治時代の印刷物現品のため、一部に傷み、虫穴、皺、紙ヤケなどの経年劣化がございます。ご了承のうえお求めください。一点もののため返品交換は不可、販売はお申し込み先着順。

大人の逸品 人気ランキング