小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

三原硯石加工生産組合

土佐硯 スマホ硯

在庫 色柄/サイズ 価格

30,800 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

原石の個性を見極め削り出す、職人の技と魂を宿す至高の硯

 高知県指定の伝統的特産品である土佐硯。その歴史を繙くと、応仁2年(1468)、応仁の乱で京から土佐に逃れた公卿・一条教房は、同地で良質な硯石を発見し、愛用したという記録が残る。その後、原石の存在場所が不明で、幻の硯石とされていたが、昭和41年(1966)、書家の新谷健吉が硯石を再発見したことで硯の生産が始まり、地場産業へと発展した。
 土佐硯の原石は、青黒く、細かいキメが整う黒色粘板岩である。書家の間では「墨の下り具合が素晴らしく、麗しい墨色が得られ、座右に置いて愛用したい優品」と評価が高い。

伝統と革新の硯

 高知県の西南、幡多郡三原村は、土佐硯の原石の産地である。ここに工房を構える「三原硯石加工生産組合」の品を紹介したい。
 スマートフォンケースに硯と墨、筆が収まる新機軸の「スマホ硯」だ。携行に便利で、手軽に書を楽しめる。スマホ硯に付く筆は、高知市の書道具店『幽玄斎』の写経用。
 奈良「墨運堂」の固形墨を添えてお届けする。
※追加生産を決定した場合はお届けまで30日ほどかかります。

初回限定 10

【スマホ硯】
スマホケースは幅7.5×奥行き15×高さ1.5cm、硯は幅6.1×奥行き12×高さ0.8cm。総重量230g。
筆はイタチ毛、馬毛。スマートフォンケースは合成皮革、TPU。筆と墨が付属。
日本製(スマートフォンケースは中国製)。

大人の逸品 人気ランキング