小学館の総合通販サイトpalshop
《お知らせ》2月26日(火)~2月28日(木)は、棚卸し作業のため、ご注文からお届けまで通常より日数がかかります。予めご了承ください。

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

《お知らせ》2月26日(火)~2月28日(木)は、棚卸し作業のため、ご注文からお届けまで通常より日数がかかります。予めご了承ください。

一生モノ語り 大人の逸品

北斎切子「格子富士」
北斎切子「格子富士」
北斎切子「格子富士」
北斎切子「格子富士」
画像
画像
画像
画像
画像

和樂×清水硝子

北斎切子「格子富士」

在庫 色柄/サイズ 価格

北斎切子「格子富士」

16,740 お気に入りに追加

ジャポニスム切子「ポプラ」

13,500 お気に入りに追加

ジャポニスム切子「睡蓮」

19,980 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

北斎とモネの絵が粋な江戸切子に!

北斎とモネの名画が切子グラスになりました
 ますます盛り上がってきた世界的な日本美術ブーム。中でも抜群の人気を誇るのが葛飾北斎の浮世絵です。その理由のひとつは、デザインが極めてモダンなこと。ならば、見たり飾ったりするだけでなく、日々の暮らしに取り入れたらもっと楽しいはず!
 そんな思いで始めたのが、「北斎ジャポニスム」プロジェクトです。
 まずは180余年の歴史をもつ粋な工芸「江戸切子」のグラス。北斎と、北斎に憧れた印象派の画家クロード・モネ、ふたりの名画をモチーフにした切子グラスをつくりました。北斎バージョンは、『冨嶽三十六景尾州不二見原』の大きな桶から発想した、シンプル&モダンな格子柄。モネバージョンは、北斎の影響を受けた名画『睡蓮』と『陽を浴びるポプラ並木』を、切子らしい表現でデフォルメ。見て美しく使って楽しい、キラキラの名作切子となりました。

北斎ジャポニスム切子はこうしてできました!
 北斎の浮世絵とモネの名画。その美しさは生かしつつ、モダンで愛着がもてて、なおかつ使って楽しいグラスをつくりたい―そんな思いを形にしたのが「清水硝子」。北斎のお膝元、東京下町の葛飾区に工房を構える江戸切子の老舗です。今回は、東京都中小企業振興公社の事業ブランド「東京手仕事」の協力のもと、「清水硝子」と和樂がコラボレーション。ほかにはないオリジナルの切子グラスが生まれました。
 江戸切子とは、カットグラスの技法を使って装飾を施したガラスのこと。ちょうど北斎が名作「冨嶽三十六景」を完成させたのと同時期の天保5(1834)年ごろ、江戸の町で始まった手工芸です。職人がひとつずつ手作業でカットを施し、何度も磨き込んでガラスに輝きを与えるのが特徴で、そのシャープかつモダンな造形は、海外の工芸好きからも熱い注目を浴びています。
 さて、そんな今回のプロジェクトで中心的役割を担ったのは、清水硝子では若手職人となる中宮涼子さん。美術館や博物館に出かけるのが大好きで、「浮世絵や琳派の作品を見ては、これを切子で表現するとしたら、どんなデザインがいいのかな…ってつい考えてしまうんです」と笑います。実際に、北斎の名作「名所瀧廻り」をイメージした切子の花器をつくったこともあるのだとか。今回も、北斎やモネの絵画から発想したデザインをどうやってガラスに落とし込むのか、何度も試作を繰り返しながら考えてくださいました。「まず、蓮の花びらや北斎の格子など、モチーフはわかりやすく再現したい。そのうえで、切子のよさが伝わるものにできたらいいな、と考えました。切子がもつ最大の魅力は、ひとことで言うとカットによって生まれるキラキラ感。見たときの印象だけでなく、実際に使ったときの輝きを大切にしています。たとえば、手に持って顔に近づけると、底から光が入りますよね? そのときに光がうまく反射してグラスや飲み物がきれいに見えるよう、カットの深さや角度を細かく調整しました」
 また、グラスの中をのぞいたときの映り込みや、側面から見たときの透け感にも気を使ったそう。たしかに、グラスを正面から眺めると、向こう側のカットがうっすらと透け、前後の模様が重なって見えるのがとても美しい! 
 そして何より大事なのはカット部分の仕上げ。そう話す顔は真剣です。「丁寧にカットすること。丁寧に磨くこと。手仕事でしかできない仕事と丁寧に向き合うことで、違いを見せなければと思っています」
 こうして完成した3種類の「北斎ジャポニスム切子」。美しい名作モチーフとキラキラした輝きで、日々の暮らしを楽しく豊かに彩ります。
>>「江戸切子グラス 北斎BLUE/北斎RED」はコチラ

※追加生産を決定した場合はお届けまで1か月ほどかかります。
初回限定 30

約口径8×高さ8.5cm、210g。ソーダガラス(色被せ技法)。食洗機不可。桐箱付属。日本製。

※色柄の出方やサイズに個体差が生じます。

北斎とモネの絵が粋な江戸切子に!

北斎とモネの名画が切子グラスになりました

北斎ジャポニスム江戸切子

キラキラ輝くかわいらしい切子グラスは、江戸切子の名工房「 清水硝子」と和樂がつくったオリジナル。実は北斎の傑作や、北斎に憧れたモネの名画がモチーフになっています。

北斎ジャポニスム江戸切子

北斎の〝桶〟がモダンな格子柄に!

北斎ジャポニスム江戸切子

北斎が描いた桶を、シンプルな格子柄にアレンジ。老舗工房の職人ならではのカット技術が際立ちます。グラスの底を見れば、桶のような格子の向こうにあの職人と富士山が! 緑茶やアイスコーヒーを飲み終わった後も楽しめるデザインです。

モネのポプラ並木を可憐にデザイン!

北斎ジャポニスム江戸切子

リズミカルに並ぶ線と小さなドットで、モネの名画をかわいくアレンジ。底にもドットが隠れています。立ち上がりにカーブをつけた形は、女性の小さな手でも持ちやすいと大評判。切子には珍しい淡いグリーンは、水やお茶からお酒まで、どんな飲み物とも相性よし!

モネの睡蓮を繊細なカットで表現!

北斎ジャポニスム江戸切子

モネ畢生の名作「睡蓮」を繊細なカットで表現した会心作。どこから眺めても、蓮の花びらが美しく重なって見えるのが特徴です。底面にはかわいらしいドットがあしらわれ、上からのぞいたときのキラキラした華やかさは格別。手に持ったときの心地よさも魅力です。

オリジナルの桐箱入り!

北斎ジャポニスム江戸切子

北斎の『富嶽三十六景』、モネの『睡蓮』と『陽を浴びるポプラ並木』。それぞれのモチーフの名画を帯に飾ってお届け。