小学館の総合通販サイトpalshop
【お知らせ】携帯キャリアの新料金プランをご検討中の方へ

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

【お知らせ】携帯キャリアの新料金プランをご検討中の方へ
「樽型スツール」販売中止と商品回収のお知らせ

一生モノ語り 大人の逸品

小学館イマージュ

歌川広重「東海道五拾三次名品選」手摺り木版画/額装用6枚組み

在庫 色柄/サイズ 価格

79,200 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

風景画の旗手・歌川広重 手摺り木版画で旅愁を楽しむ

 江戸時代の人気浮世絵師・歌川広重は幼いころから絵に親しみ、15歳で歌川豊広に入門。当初は面長な顔立ちの美人画や役者絵、挿絵などを中心に制作していたが、やがて名所絵を手がけてから頭角を現すようになる。
 1834年、全55図の出版が完結した広重の畢生の大作が、保永堂版「東海道五拾三次」。京都と江戸をつなぐ東海道の道中を抒情的な画風で表し、名声を得た。この不世出の名作から厳選した6作品を、江戸木版画の伝統技法を継承してきた高橋工房にて忠実に再現。熟練の彫師と摺師の手によって丹念に制作している。広重の美の世界をご堪能いただきたい。

 【木版画】
絵柄のみを残し、それ以外の部分を取り去って版を作り、そこにインクをのせて写し取る方法。版は主に木で作成され、摺師が1枚ずつ丁寧に制作する、手間暇のかかる技法。

【歌川広重】
1797年、江戸八代洲河岸(現在の東京都中央区)に生まれる。幼少より絵を好み、15歳のときに歌川豊広に入門。美人画や役者絵を描いたが、1832年「東都名所」を刊行し、名所絵や風景画の人気絵師となる。東海道筋の自然と旅の風物が描かれた、計55点からなる保永堂版「東海道五拾三次」はいわずと知れた名作。ゴッホやモネなど西洋の画家にも大きな影響を与えた。
made in Japan
セット内容は手摺り木版画×6(「庄野 白雨」、「原 朝之富士」、「蒲原 夜之雪」、「日本橋 朝之景」、「箱根 湖水図」、「鞠子 名物茶店」)、専用額×1、専用マット×1。額は約縦35.5×横50.5×厚さ3.5cm、1.4kg。額縁は特製浮世絵専用額。木製縁、厚紙マット、アクリルガラス。黄袋付き。吊紐付き。用紙は越前生漉奉書紙。技法は伝統手摺り木版画。解説書付き。準備数25部。日本製。