小学館の総合通販サイトpalshop
《お知らせ》2020年3月30日(月)~3月31日(火)棚卸し実施に伴う発送につきまして
《重要》通常送料および代引き手数料が無料となるご購入金額を変更しました

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

《お知らせ》2020年3月30日(月)~3月31日(火)棚卸し実施に伴う発送につきまして
《重要》通常送料および代引き手数料が無料となるご購入金額を変更しました

一生モノ語り 大人の逸品

サライ

サライ最新号

サライ最新号より新商品をご紹介

  • 焼締コーヒー急須

    旨み溢れるコーヒーを常滑焼の急須で淹れる

     急須とは日本茶を淹れる道具であると認識していたが、その考えを覆されるときがきたようだ。その名も「焼締コーヒー急須」。「120メッシュ」という細かなステンレスフィルターにコーヒー粉を入れ、少量の湯を注ぎ1分ほど蒸らしたら、カップ分の湯を注ぐ。
     まるで、格別の抽出法で淹れたような旨みのあるコーヒーが楽しめる。ステンレスフィルターは、紙などのフィルターと違い、コーヒー豆に含まれる油分を奪わないので風味が豊かなのだ。洗えば何度でも使えエコでもある。

  • 武州正藍染刺子のキャップとハンチング

    深い藍色を湛える丈夫な刺子生地の帽子

     剣道着などに使われる「刺子」生地を使い、当店おなじみの井上帽子が上品なハンチングとキャップに仕立てた。ジーンズなどに使われるインディゴで染められた深い藍色は「勝色」と呼ばれ、戦国の武士に好まれたといわれる。
     埼玉県の伝統的手工芸品である武州正藍染の本品は、余計な装飾が一切なく、それゆえに被る人の個性が引き立つ。使い続けるうちに、藍色が少しずつ変化をしていくのも楽しみだ。刺子の凸凹感が際立ち、質のいい帽子をお探しのサライ世代に、お薦めの逸品だ。

  • のれん 宵の桜

    透過光に夜桜が映える、麻生地の手描きのれん

     列島の南から花の便りが聞こえてくる頃になった。待ちわびた春の到来とともに、美しいのれんが届いた。本品を手がけた万葉舎は、京都を拠点とする手作りのれんの工房だ。手織りの麻生地に職人が筆で絵付けした製品は、多くのファンを惹きつけている。
     ざっくりと織られた麻生地は工房で下塗りと染めが施され、風合いのある“キャンバス”に生まれ変わる。そこに一筆一筆、絵付け職人により月明かりに浮かぶ山桜が描かれていく。春の宵の空気を感じる絵柄であり、凜とした香りすら漂ってくる。
     廊下と食卓を結ぶ入口などに掛けておくと、桜が光に透けてはっとするほど美しい。手描きののれんは、季節の光景を家に取り込む粋な仕掛けなのである。

  • サライ・オリジナル カードをたくさん入れても薄い手のひら財布

    とことん革の質を追求した持ち歩くための薄型財布

     日々増えるカードにより財布は膨らみ続ける。クレジットカードに交通系ICカードなど、日用で必要最低限のカードが収納できる財布がほしい。そんな思いを叶えるべく試作を重ね、手練れの革職人が丹精こめて作り上げた当店オリジナルの品である。手のひらサイズながら、10枚収納できるカードポケットに加え隠しポケットまで装備。もちろん、札入れや取り出しやすい小銭入れも備える。なにより、これだけの収納力を持ちながら、ポケットに入れてもかさばらない薄型設計が最大の特徴だ。
     全て国産の吟味した上質な本革を使いながら薄さを極めるのは至難の業だ。国産牛革をタンニンでなめし、手染めを施した後、一枚一枚オイルワックスを塗り込み手作業で仕上げた。経年変化する革の質感とともに、愛着が増す。

  • 使わない時首にかけるリーディンググラス インスト

    軽快な使用感。置き忘れを防ぐこともできる

     必要なときに限って見当たらないのがリーディンググラス(読書眼鏡、老眼鏡)である。であれば、常に身につけてしまおうと考案されたのが、首にかけられるこの読書眼鏡だ。首にかけるため、長めのツルが付けられている。このツルが、頭を包み込むように密着するので使用時の眼鏡のズレが抑えられ、快適な使用感が得られる。
     遠くを見るなど不要なときは、さっと首にかけられる。眼鏡かけチェーンより軽いのがありがたい。

  • ルーペ付きヘッドが360度回転する爪切り

    回転機構で見やすく、力を入れずに楽にカット

     日常において自身の年齢を感じるときが多々あるが、爪切りもそのひとつ。細かなところが見えにくくなり、とくに腰をかがめて行なう足の爪切りにおいては、己の歳が否応なく自覚される。
     そんなサライ世代の救世主となるべく、脱着式のルーペが付いた、刃先が360度回転する爪切りが登場。爪の角度に合わせて刃先を回転させれば、俄然見やすくなり確実にカットできる。レバーが長いので足の爪切りも楽にでき、もはや鬼に金棒といえる。

メイドインニッポン紀行 from サライ

十二支のお守り本尊 古美金

十二支のお守り本尊 古美金

重厚で厳かな美しき仏たち自身の守り本尊を持仏に選ぶ 重厚で厳かな美しき仏たち自身の守り本尊を持仏に選ぶ

日本では生まれ年の干支によって、それぞれの「守り本尊」が定められている。この8体からご自身の守り本尊を選び、持仏として生活のなかで慈しんでほしい。

虚空蔵菩薩(丑/寅) 千手観音菩薩(子) 普賢菩薩(辰/巳) 文殊菩薩(卯) 大日如来(未/申) 勢至菩薩(午) 阿弥陀如来(戌/亥) 不動明王(酉) 虚空蔵菩薩(丑/寅) 千手観音菩薩(子) 普賢菩薩(辰/巳) 文殊菩薩(卯) 大日如来(未/申) 勢至菩薩(午) 阿弥陀如来(戌/亥) 不動明王(酉)

高岡銅器400年の伝統を受け継ぐ金属鋳物の技と美 高岡銅器400年の伝統を受け継ぐ金属鋳物の技と美

ナガエのショールームに居並ぶ古代着色の美仏たち。光背や台座は別々に鋳造され組み立てられる。

飛鳥時代、仏教とともに日本に伝来した初期の仏像は金属製の金銅仏が主であったという。われらが遠い先祖たちの心を捉えたその鍍金の神々しき輝きは、数百年という長い時を経るにつれて鈍く渋く変色し、えも言われぬ古色を生じていく。そんな古い金銅仏ならではの風合いを見事に再現したのが、ここで紹介する富山県高岡製の小さな八体仏である。
伝統的工芸品の「高岡銅器」で名高い金属加工の町・高岡で1954年に創業したナガエは、精密金型を用いた鋳造を得意とするメーカー。アルミサッシなどの建材部品製造を主としつつ、高岡の伝統を継ぐ仏具や銅像といった美術工芸品の制作も手がけており、鋳造仏の製造では全国トップのシェアを誇る。工場を訪ねると、炉で熔かされた金属が次々と成形機に流し込まれ、24時間ノンストップで多様な部品が生み出されていた。この製造ノウハウを仏像鋳造に活かすことで、高品質な鋳造仏をリーズナブルに製造できるという。工場の一角には、これまでに製作されたさまざまな仏像の金型が置かれていた。
「もとはこれらの仏像には金メッキを施していましたが、どうしても宗教的な印象になってしまいます。そこでインテリアになじむ美術品として手にとっていただけるよう着色加工のシリーズを始めました」(同社広報・永山氏)。同社で「古美金」と名付けた古代着色を担うのが、高岡伝統の着色技法を受け継ぐ工房「色政」4代目の野阪和史さん。その手法は薬剤で仏像の表面を洗い化学変化を起こさせたうえで、漆と熱を駆使して自然な経年変化を再現していくというもの。「古いお寺から出てきた仏像というのがコンセプトです」と語る若き匠の手の中で、亜鉛合金の白い輝きを放っていた金属仏は、古色を帯びた古仏へと変貌を遂げた。
美観だけでなく、持ったときのズシリとした持ち重りも金属仏の魅力。重厚な雰囲気ただよう小さな仏からは、時を経たものだけが帯びる〝古びの美〞の再現を濃厚に感じることができる。

  • 加賀・前田家の保護により金属製造が盛んになった高岡。古い街並みには今も「金属のまち」の歴史が息づく。 加賀・前田家の保護により金属製造が盛んになった高岡。古い街並みには今も「金属のまち」の歴史が息づく。

    加賀・前田家の保護により金属製造が盛んになった高岡。古い街並みには今も「金属のまち」の歴史が息づく。

  • 薬剤で表面を酸化させてから、漆と真鍮粉と泥を塗り高温の炎で焼き付ける。 薬剤で表面を酸化させてから、漆と真鍮粉と泥を塗り高温の炎で焼き付ける。

    薬剤で表面を酸化させてから、漆と真鍮粉と泥を塗り高温の炎で焼き付ける。

  • さらに漆と真鍮粉を塗って丁寧に拭き取っていくと見事な古色が現れてくる。 さらに漆と真鍮粉を塗って丁寧に拭き取っていくと見事な古色が現れてくる。

    さらに漆と真鍮粉を塗って丁寧に拭き取っていくと見事な古色が現れてくる。

  • 溶けた金属を流し込む。金型による機械成型が主だが、砂型による昔ながらの鋳造も行われている。 溶けた金属を流し込む。金型による機械成型が主だが、砂型による昔ながらの鋳造も行われている。

    溶けた金属を流し込む。金型による機械成型が主だが、砂型による昔ながらの鋳造も行われている。

続きを読む

「ここでしか買えません」 その名のとおり、ここでしか買えないサライオリジナル

  • ここでしか買えないサライオリジナル商品

    「ここでしか買えません」 や、「サライ ORIJINAL」のマークが入った商品は、サライ独自で企画・誕生したオリジナル商品。ここでしか買えない上、ほとんどが在庫限り。気に入った商品があれは即お買い求めください。

  • 名画マフラー・伊藤若冲
  • 堀文子 太神楽柄ショール
  • サイド式サスペンダー
オリジナル商品一覧を見る

サライより、ワンランク上のギフトカタログをお届け

ワンランク上のギフトカタログをお届け

サライから、あなたへオススメ商品

サライからのお知らせ

  • 大人の逸品 メルマガ購読のお知らせ

    メルマガ購読

    大人の逸品、BE-PAL、サライ、DIMEの発行情報、各種クーポンなどのお得情報、さらにWEB限定企画のご案内など、「大人の逸品」に纏わる最新情報を得られるメールマガジン。もちろんご登録は無料、退会も自由です。メルマガ会員様限定企画などもありますのでぜひご登録ください。

  • 本誌公式サイト

    本誌公式サイト

    歳を重ねてもアクティブに行動したい知的な高齢者シニア世代=サライ世代の方々に向けたライフスタイル提案と旅・食・人物・歴史・文化・趣味・健康・モノ情報など上質な情報を発信しています。

  • 過去掲載商品を見る

  • 定期購読のご案内

    サライ定期購読

    シニア世代の「人生」と「暮らし」を究める

    知識も経験も豊かなシニア世代にとって、人生に必要なのはホンモノと正統のみ。旅、美味、芸術、文化、道具など、あらゆる分野でホンモノと正統を取り上げ、人生(LIFE)を豊かに、暮らし(life)を愉しくする月刊誌です。

  • SNS