小学館の総合通販サイトpalshop
6月27日(木)~7月2日(火)の期間中、G20大阪サミット2019開催に伴う交通規制の影響により関西エリアへのお届けに遅れが生じる可能性がございます。

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

6月27日(木)~7月2日(火)の期間中、G20大阪サミット2019開催に伴う交通規制の影響により関西エリアへのお届けに遅れが生じる可能性がございます。

一生モノ語り 大人の逸品

いとほし by 森田空美 裾よけ

いとほし by 森田空美 裾よけ

在庫 色柄/サイズ 価格

ショート

21,600 お気に入りに追加

ミディアム

21,600 お気に入りに追加

ロング

21,600 お気に入りに追加

ゆったりミディアム

23,760 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

Q:森田さんのきもの姿は、なぜ後ろ姿もすっきりと見えるのでしょう?

A:着やせして見えるコツは、裾よけへのこだわりにあるのです
「私自身が欲しい、使いたいと思う裾よけをつくりました」
長年きものを着ていて、納得する下着に出合うことがなかった森田さん。本品は素材選びからこだわりました。裾よけは裾さばきが重要です。正絹のなかで、足にまとわりつかない滑らかなものをセレクト。腰回りのさらし部分の紐を通常よりやや下に配することで、ガードル代わりの引き締め効果を発揮しています。また、ダーツを入れて、帯が重なる腰回り部分をほっそり見えるように心を砕きました。
「きものの着こなしは、自分では見えない後ろ姿が肝心。下着に気を配ることで、ぐっと自信がもてますよ」

森田空美 プロフィール
きもの研究家。東京・青山できもの教室を主宰。無地感覚のきものブームの牽引者として、雑誌、テレビ、メディアなどで活躍中。著書に『森田空美の「きもの塾」』『森田空美の知的きもの入門』(小学館)など多数。
>>「いとほし by 森田空美 肌襦袢」はこちら
>>「さらさら快適 夏の肌襦袢」はこちら

※追加生産を決定した場合は、お届けまで60日ほどかかります。
限定数30

身生地は正絹100%、腰布、紐は綿100%。ハイパーガード加工済み。洗濯機使用可(シルク用洗剤または中性洗剤)。
「いとほし by 森田空美」では、くるぶしまでの長さをおすすめします。日本製。

※素材の特性上、洗うと若干の縮みが生じます。洗濯後、しわを伸ばすように干してください。乾燥後のアイロンでほぼ元にもどります。