「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)
「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干)

「サライ美術館」×「東京国立博物館」

「東京国立博物館認定書」付き公式額装・高精細複製画 川村清雄『形見の直垂』(虫干) サライオリジナル

在庫 色柄/サイズ 価格

220,000 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

『形見の直垂』(虫干)はあなたの部屋で「国宝」になる日を待つ

 本複製画の製作を担当するのは、明治9年(1876)の創業時から印刷業界を牽引する「大日本印刷」(DNP)。同社が長年にわたり培ってきた印刷技術を活用して開発したDNP「高精彩出力技術 プリモアート」を用いて再現する。
 その製造工程は以下の通り。まず原画の複写データは、東京国立博物館から提供された公式画像データを使用。そのデータを、長年印刷現場で色調調整を手がけてきた技術者が、DNPが独自に開発した複製画専門のカラーテーブルを使って、コンピュータ上で色を補正。原画の微妙な色調を忠実に再現した上で、印刷へと進む。
 通常、印刷は4色のインキで行なわれているが、「プリモアート」では10種類のインキを用いて印刷が行なわれる。そのため、一般の印刷物に比べて格段に細やかな彩度や色の濃淡などを原画に忠実に再現することができるのだ。
 今回はさらに、そうして再現された複製画と額を東博の監修を受けた上で、館長・藤原誠さんの署名入り「東京国立博物館認定書」を付けてお届けする。東博150年の歴史の中で、こうした認定書を発行するのは、今回が初の試みとのこと。ぜひこの機会をお見逃しなきよう。


川村清雄『形見の直垂(虫干)』
明治という時代性を象徴しつつ、独自の画風で見る者を惹きつける

 白い直垂を物憂げに見つめる少女と、相対するように小さな棺の上に置かれた胸像が印象的な一作。
 本作を描いた川村清雄は幕臣の子として嘉永5年(1852)に江戸で生まれる。元々は日本画を学んでいたが時代の趨勢か、当時、洋画研究の先駆者として名を馳せた川上冬崖に師事。洋画を学びはじめると徳川家留学生となって明治4年(1871)に渡米。やがて本格的な絵画研修を目指して渡仏し、パリで過ごした後にはイタリア・ヴェネツィアの美術学校に入って西洋絵画の技法や構成を習得することになる。明治14年(1881)に帰国すると、日本画の素養を存分に発揮しながら題材にも日本的な要素を積極的に取り込み、油絵の中に独自のスタイルを確立して高い評価を得るに至った。

恩人への熱い想い

 今一度、作品を見てみよう。絵の主役である少女の背景には日本的な漆塗りの調度品や染織品などが置かれているが、少女の足元は洋風の絨毯という対比。また少女は直垂という和装なのに対し、胸像の男性は洋装でもある。実はこの胸像の主、幕末から明治にかけて活躍したあの勝海舟だという。勝は長きに亘り川村の庇護者であり恩人でもあった。本作は、そんな勝の死を受けて川村が描いた鎮魂を願う絵なのだった。少女が身に纏う直垂は勝の葬儀の際に棺を担いだ侍者が着ていたものという。
 画中における和洋の対比には、互いの西洋体験とともに、明治という時代性を暗示する意図も込められているのだろう。
※受注製作のためご注文からお届けまで1か月程度かかります。ご注文後のキャンセル、返品はできません。
返品不可
用紙:DEEP波光 出力:プリモアート(ハイクラス)A3×1枚
額:木製・サイズ558mm×443mm・背面に壁掛け用ループ2個付き・台紙に東京国立博物館公式ロゴプレート付き
認定証:東京国立博物館館長・藤原誠さんの署名入り・額の背面に貼付されます。

小学館百貨店 人気ランキング

ページの先頭へ移動