小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

共同印刷

ヨハネス・フェルメール「牛乳を注ぐ女」額装

在庫 色柄/サイズ 価格

107,800 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

時を忘れて沈黙へと誘う、謎に包まれた珠玉の名画を復刻

 厨房の一角で息をひそめ一心に牛乳を注ぐ女性。下向きの彼女の視線の先へと、見るものの視線も自然と注がれる。狭く殺風景な部屋の窓は埃のたまった曇りガラスのようで、小さく割れた部分もある。ここにあるのは印象派風のまばゆい直射日光ではなく、フィルターにかけられた穏やかな光であり、「光の魔術師」と呼ばれるフェルメール特有の描写を感じられる。
 複製には所蔵先のアムステルダム国立美術館より正式に提供された画像データを使用。さらに、フェルメールが実際に使った深く鮮やかな青の絵具に含まれるラピスラズリを一部に使用し「フェルメール・ブルー」を忠実に再現した。

ヨハネス・フェルメール/17世紀のオランダを代表する画家。1632年、オランダ南部の古都デルフトの画商の子として生まれた。約22年間の画家生活の中で描いた作品は60点ほどといわれ、現存する作品はわずか35点前後とされている。神秘的な緊張感に満ちた静謐な空間、光の粒子までをも捉えた独特な質感を特徴とし、「光の魔術師」とも称される。
特別送料2500円 made in Japan
約縦53.1×横48.7×厚さ2cm、2kg。画寸は縦41×横36.6cm(原画の約90%大)。額縁は木製額(金箔貼りハンドメイド仕上げ)、アクリルガラス付き。差し箱。用紙はキャンバス。技法は彩美版®シルクスクリーン手刷り(天然ラピスラズリ使用)。監修は成城大学名誉教授および広島県立美術館館長・千足伸行氏。日本製。