小学館の総合通販サイトpalshop
【年末年始に関するご案内】
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで休業とさせていただきます。
※12月27日12時以降のメールでのお問合せに対するご返信は1月6日以降となります。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

【年末年始に関するご案内】
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)まで休業とさせていただきます。
※12月27日12時以降のメールでのお問合せに対するご返信は1月6日以降となります。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

一生モノ語り 大人の逸品

カウコーヒー「NA HULA」ピーベリー100%・大人の逸品特別セット
カウコーヒー「NA HULA」ピーベリー100%・大人の逸品特別セット
カウコーヒー「NA HULA」ピーベリー100%・大人の逸品特別セット
カウコーヒー「NA HULA」ピーベリー100%・大人の逸品特別セット
画像
画像
画像
画像
画像
画像

NĀ HULA

カウコーヒー「NA HULA」ピーベリー100%・大人の逸品特別セット 大人の逸品オリジナル 大人の逸品 最新号掲載

在庫 色柄/サイズ 価格

10,800 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

世界中のコーヒーファンが注目するハワイコーヒーの新潮流

 今、われわれが飲んでいるコーヒーという飲み物を嗜好するようになったのは13世紀ごろといわれる。ヨーロッパ人によって世界中に広まったコーヒーは、日本には18世紀末にオランダ人が持ち込んだという記録が残っている。以来、豆の種類や栽培、焙煎や抽出など、さまざまな手法が世界中で生まれ、多様なスタイルの飲み方が可能となっていった。こんな飲み物は、ほかにはあるまい。そう信じてやまないコーヒー好きの間で、話題となっているコーヒー豆がある。それが「世界ランキングでも最高級」と評判の「カウコーヒー」である。

「カウ」とはハワイ島の東南に位置する地域で、その西側は「コナコーヒー」で有名なコナ地区。カウ地区の地表には多くの腐葉土が積み重なり、その下には火山灰土が広がる。その土壌は豊富な養分と水捌けのよさという、コーヒー栽培に適した要素を併せ持っている。

 このカウ地区で先頭に立ってコーヒー栽培を始め、「コーヒードクター」と呼ばれるジョン・アーサン氏はカウコーヒーのパイオニア。日頃からアメリカ合衆国農務省やハワイ大学ヒロ校農学部から協力要請を受けるほどの名人が、丹精込めて農園を管理し、栽培した貴重なカウコーヒーを、コーヒーファンの多い『大人の逸品』に特別セットとして提供することになった。

 そんなカウコーヒーの人気の秘密は飲みやすさにある。セミウォッシュド製法で仕上げたカウコーヒーの味わいは、舌に優しい適度な酸味を持ち、豆本来の豊かな香りと、フルーティーで自然な甘みが特徴。砂糖やミルクがなくても飲みやすく、ブラックコーヒーが苦手な人でもおいしさに驚くという。

 しかも、今回読者の皆様にお届けするのは、カウコーヒーの中でも、全体の約3%しか収穫することができない「ピーベリー」という希少な豆。通常、コーヒーチェリーの中には、対になった豆が2つ入っているが、「ピーベリー」はそれがひとつに丸まっている状態で入っている。本来2つに分かれるはずの養分が1つに集まり、味わいが凝縮されており、焙煎のムラも少ないことから、より味わいが柔らかくなり、甘みが出ると言われている。まさに自然のいたずら、自然からのギフトと呼ぶに相応しい、コーヒーファンなら一度は味わってみたいコーヒーなのである。

 ちなみに、某有名コーヒーチェーンでは通常の豆のカウコーヒーを1杯約1300円で提供していた。もし、「ピーベリー」なら倍の値が付くという。

 前アメリカ合衆国大統領のオバマ氏も愛飲しているというカウコーヒーは、大統領就任式の晩餐会でも提供されたという逸話もある。世界中のコーヒーファンが注目する味わいを、ぜひ試してほしい。
セット内容はコーヒー豆240g(1袋120g×2)、ドリップパック(10g)×2包。希望消費期限は焙煎日から3か月。賞味期限は1年。豆はハワイ産。焙煎、包装は日本。

※軽減税率対象商品(税込み8%)です。
大人の逸品と熟練の職人が手を組んだ、珠玉のコラボ!大人の特注品 大人の逸品と熟練の職人が手を組んだ、珠玉のコラボ!大人の特注品

日本国内でも某有名コーヒーチェーン店でピーベリーではないカウコーヒーが販売されているが、1杯1300円ほど。本品はカウコーヒーの中でもより希少なピーベリーである。

世界中のコーヒーファンが注目する
ハワイコーヒーの新潮流

今、われわれが飲んでいるコーヒーという飲み物を嗜好するようになったのは13世紀ごろといわれる。ヨーロッパ人によって世界中に広まったコーヒーは、日本には18世紀末にオランダ人が持ち込んだという記録が残っている。以来、豆の種類や栽培、焙煎や抽出など、さまざまな手法が世界中で生まれ、多様なスタイルの飲み方が可能となっていった。こんな飲み物は、ほかにはあるまい。そう信じてやまないコーヒー好きの間で、話題となっているコーヒー豆がある。それが「世界ランキングでも最高級」と評判の「カウコーヒー」である。
「カウ」とはハワイ島の東南に位置する地域で、その西側は「コナコーヒー」で有名なコナ地区。カウ地区の地表には多くの腐葉土が積み重なり、その下には火山灰土が広がる。その土壌は豊富な養分と水捌けのよさという、コーヒー栽培に適した要素を併せ持っている。

  • ハワイ島にそびえる標高4169mの山、マウナ・ロアを挟んで西側がコナ地区で東側がカウ地区。腐葉土と火山灰土の地層が重なり、コーヒー栽培に適する。 ハワイ島にそびえる標高4169mの山、マウナ・ロアを挟んで西側がコナ地区で東側がカウ地区。腐葉土と火山灰土の地層が重なり、コーヒー栽培に適する。

    ハワイ島にそびえる標高4169mの山、マウナ・ロアを挟んで西側がコナ地区で東側がカウ地区。腐葉土と火山灰土の地層が重なり、コーヒー栽培に適する。

  • コーヒー畑は常に土の酸度や成分を分析し、栽培過程においても粘土散布や益虫分散により、自然の力を利用。科学的であり、伝統的でもある栽培法なのだ。 コーヒー畑は常に土の酸度や成分を分析し、栽培過程においても粘土散布や益虫分散により、自然の力を利用。科学的であり、伝統的でもある栽培法なのだ。

    コーヒー畑は常に土の酸度や成分を分析し、栽培過程においても粘土散布や益虫分散により、自然の力を利用。科学的であり、伝統的でもある栽培法なのだ。

このカウ地区で先頭に立ってコーヒー栽培を始め、「コーヒードクター」と呼ばれるジョン・アーサン氏はカウコーヒーのパイオニア。日頃からアメリカ合衆国農務省やハワイ大学ヒロ校農学部から協力要請を受けるほどの名人が、丹精込めて農園を管理し、栽培した貴重なカウコーヒーを、コーヒーファンの多い『大人の逸品』に特別セットとして提供することになった。
そんなカウコーヒーの人気の秘密は飲みやすさにある。セミウォッシュド製法で仕上げたカウコーヒーの味わいは、舌に優しい適度な酸味を持ち、豆本来の豊かな香りと、フルーティーで自然な甘みが特徴。砂糖やミルクがなくても飲みやすく、ブラックコーヒーが苦手な人でもおいしさに驚くという。

  • カウコーヒー農園のオーナーであり、「コーヒードクター」の呼び名をもつパイオニア、ジョン・アーサン氏が手がける。 カウコーヒー農園のオーナーであり、「コーヒードクター」の呼び名をもつパイオニア、ジョン・アーサン氏が手がける。

    カウコーヒー農園のオーナーであり、「コーヒードクター」の呼び名をもつパイオニア、ジョン・アーサン氏が手がける。

  • 朝から手摘みで収穫された豆を、自然な甘みを残すセミウォッシュド処理で洗い、その日のうちに天日干しにする。 朝から手摘みで収穫された豆を、自然な甘みを残すセミウォッシュド処理で洗い、その日のうちに天日干しにする。

    朝から手摘みで収穫された豆を、自然な甘みを残すセミウォッシュド処理で洗い、その日のうちに天日干しにする。

しかも、今回読者の皆様にお届けするのは、カウコーヒーの中でも、全体の約3%しか収穫することができない「ピーベリー」という希少な豆。通常、コーヒーチェリーの中には、対になった豆が2つ入っているが、「ピーベリー」はそれがひとつに丸まっている状態で入っている。本来2つに分かれるはずの養分が1つに集まり、味わいが凝縮されており、焙煎のムラも少ないことから、より味わいが柔らかくなり、甘みが出ると言われている。まさに自然のいたずら、自然からのギフトと呼ぶに相応しい、コーヒーファンなら一度は味わってみたいコーヒーなのである。
ちなみに、某有名コーヒーチェーンでは通常の豆のカウコーヒーを1杯約1300円で提供していた。もし、「ピーベリー」なら倍の値が付くという。
前アメリカ合衆国大統領のオバマ氏も愛飲しているというカウコーヒーは、大統領就任式の晩餐会でも提供されたという逸話もある。世界中のコーヒーファンが注目する味わいを、ぜひ試してほしい。

  • 右が一般的なコーヒー豆で、左がピーベリー。コーヒー豆2つ分の味わいを凝縮したピーベリーは、全体の約3%という希少な豆だ。 右が一般的なコーヒー豆で、左がピーベリー。コーヒー豆2つ分の味わいを凝縮したピーベリーは、全体の約3%という希少な豆だ。

    右が一般的なコーヒー豆で、左がピーベリー。コーヒー豆2つ分の味わいを凝縮したピーベリーは、全体の約3%という希少な豆だ。

  • 丸い形状のピーベリーは、ロースター(焙煎機)で煎るときにムラができにくい。 丸い形状のピーベリーは、ロースター(焙煎機)で煎るときにムラができにくい。

    丸い形状のピーベリーは、ロースター(焙煎機)で煎るときにムラができにくい。

ドリップパック2包がおまけ!届いてすぐカウコーヒーが堪能できるドリップパック付き。外出先でも気軽に味わえる。 ローストされたコーヒー豆120gが2袋。1袋あたり12~15杯分のコーヒーが飲める。好みの粗さに挽いてほしい。 ドリップパック2包がおまけ!届いてすぐカウコーヒーが堪能できるドリップパック付き。外出先でも気軽に味わえる。 ローストされたコーヒー豆120gが2袋。1袋あたり12~15杯分のコーヒーが飲める。好みの粗さに挽いてほしい。