小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

黒谷美術

松久宗琳佛所「阿修羅像」

在庫 色柄/サイズ 価格

275,000 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

1300年の時を超え、今よみがえる阿修羅像

 無限の広がりを思わせる腕、しなやかな表情を見せる指、愁いを含みつつも意志の強さを感じさせる三つのお顔。見るもの、見る角度により多様な感情を呼び起こし、いつまでも人の心を捉え続ける。ただ静かにじっと見つめていると、まるで仏様が語りかけてくるかのようだ。
 この品格あふれる仏像を、美しい姿そのままに、重厚なブロンズで鋳造した本作。「木の中から御仏を迎える」と高く評価され、最高峰“大仏師”の称号を受けた松久宗琳の佛所が手がけた。床の間や部屋の飾り棚など、身近なところに祀り、ご鑑賞いただきたい。

松久宗琳佛所/1926年、大仏師・松久朋琳の長男として京都に生まれた松久宗琳。1962年には「京都仏像彫刻研究所」を創設し、仏教美術の再興や弟子の育成に尽力。また、四天王寺、成田山新勝寺から最高位「大仏師」の称号を受ける。1992年、「阿弥陀三尊像」彫像中に66歳で逝去。その類まれな仏心と技は、「松久宗琳佛所」として後代の匠たちに受け継がれている。
made in Japan
約幅15.5(手先~手先)×奥行き8×高さ24cm、1.1kg。ブロンズ(おはぐろ古色仕上げ)。特製黒塗り台(約縦12.5×横12.5×厚さ1.2cm)、詳細解説書が付属。題字、落款押印の桐箱入り。日本製。

※受注制作品のため、お届けまでお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※キャンセル・返品不可。