小学館の総合通販サイトpalshop
『西川貴教 五十而知天命 五十にして天命を知る』 追加注文予約のお知らせ

大人の逸品Blog

世界を驚かす! 日本の精密金属加工にウットリ!

カテゴリ | 逸品バイヤーのイチオシ!BUYER'S RECOMMEND

2020/6/10

世界を驚かす! 日本の精密金属加工にウットリ!
竿田

日本の高度な加工技術を一瞬で感じられる金属の塊

 有限会社シオン。航空機部品などの金属加工を行なう町工場で、工場を設立して40年余り、数えきれないほどの難度の高い受託加工を通じて、金属加工技術のノウハウを蓄積してきたそう。このたび、岐阜県美濃市にある同社から、新たにプライベートブランド「ネイバー&クラフツマン」が立ち上がりました。そのブランドコンセプトは、0.01ミリを追う「精密」なモノづくりはそのままに、より人に心地よい「親密」なモノづくりを目指す、だという。
  • 世界を驚かす! 日本の精密金属加工にウットリ!


     今回ご紹介する精密切削技術のキャニスターも、ブランドコンセプトどおり、高度な精密切削技術を生活の一部に身近に感じられる商品。この商品を見かけた時から、ただならぬ雰囲気を感じていました。
     まず、そのデザイン性の高さ。まるで分銅のような金属の塊で、一見、「開け口はどこ!?」と思ってしまうほど、無駄なものがどこにもなくシンプルな形状です。そして実際、最初は開け方が分からない…笑。

  • 世界を驚かす! 日本の精密金属加工にウットリ!


     動画を見ていただけたら、全てが分かると思いますが、本体と蓋の寸法差はわずか0.025mm。何がすごいって、これが1点モノでなく、量産品だということ。大量に生産する商品でさえ、常にその0.025mmの寸法差を作り続けられることに、この商品の本当の凄さを感じます。
     先端を引っ張って、本体が「スーーーーーっ」と落ちてくる瞬間は、中身を取り出す目的でなくても、常にやってしまいたくなるほど溜め息の瞬間。一度試していただけたら、この商品の虜になること間違いなし。素晴らしい商品です!

あわせて読みたい