小学館の総合通販サイトpalshop

大人の逸品Blog

コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!

カテゴリ | 逸品バイヤーのイチオシ!BUYER'S RECOMMEND

2020/9/23

コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!
竿田

全て学生の1点もののデッサン。様々な作品が心動かします。

 東京藝術大学では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策が取られる中、展覧会、音楽会の中止によって作品発表の場を失い、経済的にも不安定な状況が続き、芸術活動に大きな影響を受けている本学出身の若手芸術家(在学生を含む)に対して、芸術活動の持続化を支援するため「新型コロナウイルス感染症緊急対策東京藝術大学 若手芸術家支援基金」を設置し、若手芸術家応援プロジェクトを展開しています。

 その中で美術学部向けの目玉施策の一つとしてスタートしたのが、“頑張れ藝大生「エールのアトリエ」”。
https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_813_001_001/

 仕組みは下記のとおりです。

 まず、基金側から学生に作品を募集します。制作条件は、A4サイズの紙1枚を使うことだけ。テーマや表現手法は自由です。期限内までに応募があった作品については、基金側が一律一定金額(1万円)で無条件に買い上げ、学生への制作資金補助とします。次に、基金が購入した学生の作品を、藝大アートプラザや小学館のECサイト「大人の逸品」へ販売を委託。一定金額(1万円/税込)で日本全国に販売されます。
  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!


     学生側はただお金をもらうのではなく、作品をきちんと残さなければならないので緊張感がありますし、もし作品が売れれば、名前が知られるのはもちろん、学生にとっても非常に自信につながる学生支援企画となります。

     それでは早速作品を見ていきましょう。

  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!

    大幸龍悦「緑を見る」

  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!

    竹野優美「おくたま」

  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!

    木村奈穂子「そこらにある美しさ」

  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!

    小倉果穂「ある世界に」


     何気ない日常風景や旅の思い出を写し取った水彩画、お気に入りの動物を描いたドローイング、抽象的なイメージを表現したもの、鉛筆での素朴なデッサン、商業ポスターのようなポップな作品、写真作品など多種多様な作品がそろいました。

  • コロナ禍の東京藝術大学 学生を応援します!


     今回、「エールのアトリエ」企画を通じて作品が展示販売されるアーティストは、そのほとんどがまだ作品を発表したことがない未来の巨匠の卵たち。彼らが作家として名を上げ、世界的なアーティストへと成長した時、今回展示されているA4サイズの小品は「作家の原点」として貴重すぎるお宝になっているかも?!

     是非、皆様のお眼鏡にかなった掘り出し物を探してみてください!

がんばれ藝大生「エールのアトリエ」一覧ページはこちら



89.大幸龍悦「緑を見る」

89.大幸龍悦「緑を見る」

価格 10,000円(税込)

ご購入はこちら

あわせて読みたい