小学館の総合通販サイトpalshop
《お知らせ》4月27日(土)~5月6日(月)GW休業期間中の、商品の発送・お問合せへの返答・ご注文に関しまして

ようこそ ゲスト

PETommorowPETommorow

黒猫親子 縁起物語

価格 5,400円(税込)

愛らしい黒猫親子が運ぶ、縁起物のマグと豆皿



 古来、黒猫は魔除けや開運の福猫として尊ばれてきました。その黒猫の親子が遊ぶ愛らしい絵柄のマグと豆皿をご紹介します。

マグカップの絵柄は2種類。1つは「打ち出の小槌」。小槌から飛び出しているのはおめでたい鯛。日頃からおいしい魚にありつけないかと思っている黒猫親子。そこに大きな道具。打ち出の小槌は振りながら願えばなんでも叶うという縁起物。興味本位で触れると揺れて飛び出してきたのが思いもかけない鯛。これはめでたい(め出鯛)!

もう1つは「瓢箪から駒」。瓢箪の小さな口から馬が飛び出すという「ありえないこと」が起こるという吉祥柄。瓢箪の形が気に入ってそのくびれにはまり込んだ子猫。その瓢箪から突然駒(馬)が飛び出しびっくり飛び上がる親猫。ありえないことのたとえの「瓢箪から駒」でもその駒は縁起の良い「左馬」です。瓢箪は人類最古の栽培食物とも言われ、水やお酒を入れる必需品でした。また種を入れて保存する容器でもあり、その中の種は必ず実がなると伝えられ、成功や幸運の縁起物となったのです。また、「うま」を逆さに読むと「まう」=「舞う」。古来より縁起の良い機会に舞が演じられたことから逆さ馬=左馬は縁起の良い文字、言葉とされています。

豆皿は小判がザクザク出てくる宝袋に金運上昇の金魚と遊ぶ猫の2枚セットでお届けします。



「打ち出の小槌」の裏側は子孫繁栄の象徴ネズミと五穀豊穣の俵。
米俵の上に乗っている何かにひょっこり出会った子猫。「俵ねずみ」という置物だということに気が付かず自分も俵によじ登って遊びたいけど、まずは先客に挨拶してからという姿がご愛嬌。「俵ねずみ」とは、ねずみと俵が合体した、とても縁起のいい置物です。ねずみは子沢山なことから子孫繁栄を、俵は、五穀豊穣を意味しています。


「瓢箪から駒」の裏側は瓢箪からのお酒つながりで祝樽の絵柄に。
角を持つ不思議な物体に興味深々、よじ登り始めたお茶目な子猫。お祝いの席に飾られる酒樽が装飾性豊かになった角樽(祝樽)。水を入れる必需品であったひょうたんとのお酒の縁起つながりのめでたいデザインです。



「金魚」は自分と似たような色の黒出目金の様子を興味津々眺める子猫。金魚鉢がレンズになって大きく映った顔にびっくりの金魚と親猫。金魚は、昔からの人気の金運上昇の縁起物です。



「宝袋」は中に何かぎゅっと詰まった大きな袋。かあさん猫が乗っかれば中からざくざく大判小判。キラキラと出てきた物に思わず飛びつく子猫といった情景です。
「宝袋から小判」は幸運財運縁起物の代表的なモチーフ。それを招く福猫=黒猫と組み合わせた縁起柄です。

皿とマグの口縁、そしてマグのハンドルにほぼ24金の金彩が丁寧な手塗りであしらわれています。2019年に100周年を迎えた磁器メーカー、大倉陶園製作の逸品です。

しなやかで動きのある黒猫のシルエットと、シンプルな金線で描かれた縁起物のモチーフの組み合わせ。黒猫親子の愛嬌のあるしぐさと楽しい絵柄を身近に置いて毎日使っていただきたいです。

スペック
マグカップ(単品) 税込み価格 各8100円
豆皿ペアセット 税込み価格 5400円
マグカップは、それぞれ口径8×高さ8.5㎝、170g。満水容量310ml。
豆皿は、直径11×高さ2㎝、90g(1枚)。
マグカップ、豆皿、すべて磁器。ともに金彩使用のため電子レンジ、食洗機使用不可。日本製。

商品名:黒猫親子 縁起物語

色柄 サイズ 在庫 価格

マグカップ/打ち出の小槌 8,100円 お気に入りに追加
マグカップ/瓢箪から駒 8,100円 お気に入りに追加
豆皿セット 宝袋と金魚 5,400円 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。
△ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。
□ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。